久元 祐子

作曲家

ヨハネ受難曲

1月22日「たのしいクラシックの会」にお伺いしました。バッハ研究の第一人者、礒山雅先生が30年以上主宰してこられた「たのしいクラシックの会」は、 2018年冬に先生が急逝たれた後も、勉強会やコンサートが続いています。 今回は、礒山先...
ピアノ(楽器)について

ブロードウッド調査

兎年に入り3週間過ぎました。 ぴょんぴょんと跳ねるウサギの干支の年は、例年より速く過ぎるような気がしています。 ニューイヤーコンサートが終わった翌日から、シューマンのピアノ五重奏曲、グリークのピアノ協奏曲、ブラームスのヴァイオリンソ...
モーツァルト

ウィーン・サロン・オーケストラ♪ニューイヤーコンサート2023

1月14日、東京オペラシティコンサートホールで開催されましたウィーン・サロン・オーケストラ ニューイヤーコンサート2023。モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番KV467で共演させていただきました。毎年の共演が私にとってお正月の行事の一つでし...
ピアノ(楽器)について

ピアノ選び

年末から年始にかけては、毎年仕事がどっさり。。。 あぁパニック!となりそうな時、思い出すのが、今は亡き祖母の言葉。「ひとつ、ひとつ。」「あわてない、あわてない」「大丈夫、大丈夫」です。 戦中、戦後の大変な時代を生き抜いた祖母の声は、優し...
久元祐子コンサート

謹賀新年

初春のお慶びを申し上げます。 おかげさまで昨秋、モーツァルト・ピアノソナタ全曲演奏会を完結し、今年はベートーヴェン・ピアノソナタ全曲演奏会をスタートいたします。 限りないロマン、苦難を乗り越えるエネルギー、自然への憧れ、祈り...
久元 祐子・旅

ロマンス@安曇野

あづみ野コンサートホールの8月コンサートが延期となり、クリスマスイヴに無事開催されました。クリスマス寒波が来て安曇野もすっかり雪景色。 IMG_1025 冬が旬の「安曇野山葵」を買ってから楽屋入り。窓から見える田圃はすっかり雪景色。...
久元 祐子・旅

室蘭探訪

翌日は、ピアノの梅木康代先生が室蘭をご案内くださいました。まずは東日本最大のつり橋、白鳥大橋へ。 強風の街室蘭では、風速15メートルを超えると橋は通行止めになるのだとか。橋からは巨大な新日鉄の工場などが見えました。 地球岬コ...
久元 祐子・旅

リスト@室蘭

「こちらは氷点下です。温かくしていらしてください。」と直前にメールをいただき、ダウンのコートに雪ブーツ、革の手袋に毛糸の帽子という、お洒落は二の次、三の次。。。完璧な防寒服で室蘭入り。 エルム楽器室蘭支店サロンで、拙著『リストとベーゼ...
モーツァルト

モーツァルト:ピアノ・ソナタ全曲演奏会(最終回)@サントリーホール(ブルーローズ)

11月23日モーツァルトのピアノ・ソナタ全曲演奏会の最終回を終えることができました。雨の中ご来場くださいました皆様、お励ましくださった皆様に心から感謝申し上げます。   今回はモーツァルトが最も輝いた時期の作品を取り上げました。《フ...
モーツァルト

木の力

「銀杏とかけてKV331と解く。その心はイ長調」とモーツァルティアン・フェライン副会長の山田健二さん。私、全然思いつかなかったデス・・・。 姿が美しい国立音大キャンパスの銀杏 ワイルドな魅力の昭和記念公園の銀杏 銀...