久元 祐子

ピアノ(楽器)について

おかえりピラマホ!

ベーゼンドルファー・ジャパンとベーゼンドルファー本社(ウィーン)との共同プロジェクトで2019年暮れに完成したピアノ、ベーゼンドルファー280VCピラミッド・マホガニー。細かな部品、アクションの調整、音色、木目、譜面台のデザインに至るまで意...
ピアノ(楽器)について

ベーゼンドルファー・コンサート@中野坂上

6月に入り、愛器ベーゼンドルファー(280VCピラミッド・マホガニー)の移動が続いています。神奈川アートホール→ 鎌倉芸術館→ ベーゼンドルファー・サロン。今日はベーゼンドルファー関係者の皆様の集いでコンサートをさせていただきました。 ...
作曲家

シューベルトのパートソング

「パートソング~最高に”密”なシューベルトの多幸~」と題された「朝日カルチャーセンター新宿校オンライン講座」を受講。 シューベルトのピアノ曲、歌曲、室内楽曲、交響曲と違い、私にとり、これまでほとんど触れてこなかったパートソングの世界。...
ホール・音風景

神奈川フィル フューチャー・コンサート@鎌倉芸術館

2日間の神奈川アートホールでの練習を終え大船に移動。「そういえば大船観音ってどこにあるのかしら?」と思いながら深夜ホテルに到着。翌朝、窓のカーテンを開けてびっくり!なんと観音様が目の前に! お天気の神様の応援もあり、ベーゼンド...
コンサート鑑賞

アドルフ・サックスのオリジナル楽器

サクソフォーンは、ベルギーのアドルフ・サックス(1814~1894)という楽器製作家によって19世紀半ばに考案・製作された楽器です。国立音大の楽器学資料館には、アドルフ・サックス製作の貴重なオリジナル楽器が所蔵!されており、昨秋それら貴重な...
久元祐子コンサート

気まぐれTwitter

先日、夫が「Twitter」をやめたことが、ニュースに出ていて驚きました。ツイッターをやめたことより、そういうことがニュースになるということに(笑)。そして「Twitter」のメリット、デメリットについて専門家の方が解説しておられました。 ...
モーツァルト

モーツァルティアン・フェライン第411回例会@ベーゼンドルファー東京

今年4月に創設40年を迎えたモーツァルティアン・フェライン。今日は、第411回例会に出演させていただきました。 プログラムは、モーツァルト自身が愛した作曲家の作品やモーツァルトを愛した作曲家の作品。ソロ作品の他、陣内みゆきさんと一緒に...
久元 祐子・講座

モーツァルトを愛した作曲家、モーツァルトが愛した作曲家@横浜ACC

五月の爽やかな風が頬に優しい午後、横浜へ。モーツァルトが学んだ音楽、そしてモーツァルトを愛した作曲家の作品を取り上げました。 朝日カルチャーセンター横浜教室は、これまで、そして現在も多くの立派な音楽学の先生方がご講義をされており、講師...
コンサート鑑賞

澤クヮルテット デビュー30周年記念演奏会

澤クヮルテットのデビュー30周年記念演奏会にお伺いしました。プログラムは、ベートーヴェンの弦楽四重奏曲第15番と第13番という大曲2曲。 「澤カル」のメンバーは澤和樹先生、大関博明先生、市坪俊彦さん、林俊昭さん。時の熟成を経て...
国立音楽大学

モーツァルト@仙台

国立音大進学ガイダンスで仙台にお伺いしました。会場は仙台駅近くの仙台中央音楽センター。『青葉城恋歌』が流れる駅構内を抜けて爽やかな風薫る季節の仙台の街へ。日帰りとは言え、深呼吸をして5月の空気を味わいリフレッシュしました。 ミ...