2017-04

雑感

ネット時代のクラス会

都立芸術高校の同窓会を赤坂離宮の赤坂本店で開催。今年は、国立音大に勤める「くにたち組」3人で幹事を引き受け、会場のアレンジ、案内通知、人数の確定などを行いました。3人ともそれぞれに多忙な毎日。こんな3人で大丈夫か?と言いつつ、国立音大のカフ...
久元祐子コンサート

音楽散歩@楽器学資料館

国立音楽大学楽器学資料館、リニューアルオープン記念イベントとして、5台の歴史的ピアノを演奏させていただきました。 まずは、プレイエル(1848年製)、エラール(1850年頃製)の聴き比べ。 蝋燭の明るさで静かにスタートしたショパンの「ノク...
国立音楽大学

点字

今年度に入り、点字を少しずつ勉強し始めました。 昨年、演奏会に出演させていただいた折、お世話になりました公益財団法人 中山視覚障害者福祉財団の松田啓子さんが、テキストをご恵送くださり、レッスンのあき時間に紐解き始めたのですが・・・。 とに...
味探訪

珈琲館 信州安曇乃

神戸市珈琲館 信州安曇乃
ピアノ(楽器)について

楽器学資料館 リニューアル・オープン

国立音楽大学楽器学資料館がこの4月にリニューアル・オープンしました。4月1日には、日本の伝統芸能「江戸の里神楽」で古式ゆかしいスタートを切った資料館。劇場の幕開けの祝儀として舞われる「式三番」で寿ぎの舞を披露してくださった山本頼信社中の皆様...
モーツァルト

韓国語版がでました。

2013年9月にアルテスパブリッシングから出版の小著、「原典版で弾きたい!モーツァルトのピアノ・ソナタ」の 韓国語版が出版され、先程、私のもとにも届きました。 MOZARTの文字、そして譜例と挿絵と私の名前以外は、判読できないので、なんだ...
国立音楽大学

これからの音楽教育

先日、国立音楽大学副学長の久保田慶一先生主宰の「音楽の学び塾」に参加させていただきました。エリック・ブース氏の書かれた「ティーチング・アーティスト ~音楽の世界に導く職業~」と「これからの音楽教育」をテキストとして、音楽教育についてあらた...
コンサート鑑賞

さくら横ちょう

新入生のための「基礎ゼミ」は、大学生活へのガイダンスであり、込み入ったカリキュラム履修について先生や先輩からアドバイスをもらう機会でもあり、4年間の「くにおん」生活をいい形でスタートするための期間として設けられています。と同時に、私達教諭陣...
モーツァルト

フィガロの結婚 by くにたち

3月25日、国立音大声楽科教諭陣による「モーツァルト:フィガロの結婚」ダイジェスト版が、たましんRISURUホールで開催され、応援に駆け付けました。 普段お昼ご飯をご一緒したり、飲みに出かけたり、旅先で共演したり・・・というメンバーが次々...