2010-08

久元 祐子・旅

茅野市民館「空飛ぶ茶室」

翌日、高橋さんご夫妻のモーツァルトハウスにお邪魔いたしました。軽井沢大賀ホールから40分近く車で行ったところにあり、ゆったりとした時間が流れる素敵な空間でした。軽井沢も駅前は、かなり観光化されているイメージがありますが、山の中に入ると木々の...
久元祐子コンサート

御前演奏させていただきました。

大賀ホールでの軽井沢八月祭。第2ステージを終え午後1時半に、楽屋に戻り、ランチタイムです。八月祭プロデューサー岩田さんのお母様お手製の”おいなりさん”が大人気。魚の風味がふんわりとお揚げさんにしみこみ、ごはんとベスト...
未分類

軽井沢八月祭

朝10時。大賀ホールに到着。舞台袖でスタンバイ状態のプレイエル。10時15分お客様入場までの間、指ならしです。ほかの部屋に練習用スタインウェイが待機しているのですが、タッチも音もまるで違うのでオンリーワンの楽器でしか準備することができません...
久元祐子コンサート

長野朝日放送CM撮り

「長野のみなさん、こんちには。久元祐子です」「10月15日金曜日、松本市民芸術館に是非おでかけください」「ショパンの愛したプレイエルの響きを是非お楽しみください」などなど。10種類ほどの原稿を暗記し、指定された秒数内でおさめる「CM撮り」で...
未分類

プレイエル at クラッセ

午後一番で軽井沢到着。クラッセへ。クラッセでプレイエルを練習させていただくことができることになりました。クラッセは、高級感あふれるモダンな空間です。しかもガラス張りのため外の緑を見ながら練習することができ、なんとも爽やかな気分です。ほっと一...
未分類

譜面ミス発見!

朝8時、家を出発し、5時帰宅。お参り30分、会食1時間半、新宿・芦屋間の往復7時間というお盆の一日でした。お坊さまもお盆とあっていつもより忙しげ。でも年に2回、手を合わせ、ご先祖様をお参りし、親戚の顔を見て・・・という節目です。100歳以上...
久元 祐子・講座

新潟中央高校コンサート&講座

昨年に引き続き、県立新潟中央高等学校音楽科でのリサイタルと特別講座にお伺いしました。まず、リサイタルでは、前半、J・フィールドとショパンのノクターンを聴き比べていただき、後半は、ショパンのポーランドへの思いがあらわれる曲、「革命」、「マズル...
久元祐子コンサート

感謝を込めて~プレイエルの響き~

普段お世話になっているセレモアつくばの社員さんのためのコンサートで1時間ほどプレイエルの響きを楽しんでいただきました。全曲、ショパンの作品です。それぞれお忙しい中、予想の4倍の方がお集まりくださり、ショパン時代に一緒にスリップしていただきま...
久元祐子コンサート

坂戸市「子供の夢」プロジェクト

坂戸市が行っているプロジェクトのひとつです。七夕祭で、子供が短冊に書いた夢、その夢に近づくためのプレゼント。宇宙飛行士なりたい、と書いた子供には、プラネタリウム製作家のお話。水泳選手になりたい、とい子供にはプールの招待券とプロのお話。お金持...
未分類

武部俊一さん・「里山・里海」を国際語に

日本IBMが出しておられる「無限大」は、毎号読み応えがある雑誌です。夏号の特集は、「躍進する中国・インド経済」。経済にはとんと疎い私ですが、記事の写真からも躍動するエネルギーが伝わってきます。クラシック音楽の世界でも、中国、インドの演奏家が...