2014-01

モーツァルト

メロディア相模原ステーション

杜のホールで、メロディア相模原ステーション主催のセミナーが行われ、モーツァルトについて演奏をまじえ、お話しさせていただきました。実家の母が住む稲城に行くとき「京王線橋本行き」に乗るのですが、終点の橋本までは行ったことがなく、今回初めて橋本駅...
ピアノ(楽器)について

民音音楽博物館

学生時代から、資料集めや研究の際、芸大の図書館以外にも、上野の 東京文化会館資料館 と 民音音楽博物館 にはお世話になってきました。この10年ほどは、調べものは、国立音大図書館と楽器学資料館が多く、東京文化会館資料館 と 民音音楽博物館 に...
コンサート鑑賞

松田怜リサイタル

1月26日(日)、東大和市ハミングホールで開催された松田怜君のリサイタルへ。 国立音大のピアノ科ソリストコースのゼミで一年間担当させていただいた青年です。 初見も強く、弾けた感性の持ち主で、ピアノの枠におさまらない自由さを持っていたのが印...
ピアノ(楽器)について

ペルージャのピアノフォルテ

イタリア、ペルージャに工房を持つペトロゼッリ氏によって制作されたワルター・ピアノフォルテ(1795年モデル)を弾き始めて数か月がたちました。そのご縁で、ペルージャのコンセルバトワール教授でもあるファビオ・チオフィーニさんが来訪され、国立音大...
モーツァルト

モーツァルトとヴァルター・ピアノ

カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」での演奏法講座。5年前、一度限りのつもりでお引き受けした講座ですが、「続」、「続々」、「続々々」と続き、あまりゾクゾクつけるのは、寒そうだからやめましょう!となり、今回のシリーズは、「vol.5」となり...
神戸

阪神・淡路大震災から19年

毎年1月17日が来ると、19年前の寒い朝のことが思い出されます。午前5時46分。当時、札幌におりましたが、テレビの画面に次々と映し出される神戸の惨状に、茫然と立ち尽くしました。つい2週間前に神戸でお正月を過ごしたばかり。そのとき通った道が崩...
未分類

山田洋次監督50周年記念展 IN 神戸

そごう神戸店で始まりました「山田洋次監督50周年記念展」のため来神された監督にお目にかからせていただきました。新作「小さなおうち」がベルリン映画祭ノミネートに決まったニュースが報道されたばかりで、お祝い申し上げました。1月25日のロードショ...
未分類

神戸・新春国際親善パーティー

神戸のクラウンパレスホテルにおいて開催されました「新春国際親善パーティ」に出席させていただきました。会場は、関西駐在の各国総領事、外資系企業で活躍しておられる皆様、民族衣装を身に着けた女性など170人ほどが集まっておられ、国際都市神戸の華や...
ピアノ(楽器)について

日本ピアノ調律師協会関東支部新年会

アルカディア市谷で行われました日本ピアノ調律師協会関東支部の新年会にお招きいただき、ご挨拶させていただきました。年の初めに「今年もよろしくピアノ弾きを支えてくださいませ!」ということでお伺いする新年会です。昨年お世話になった調律師さん、近々...
ホール・音風景

たましんRISURUホールリニューアルオープン

立川市市民会館が、たましんRISURUホールとしてリニューアルオープンしました。式典に続いての、ベーゼンドルファーお披露目コンサートに出演させていただきました。ウィーンのニューイヤーコンサートでおなじみのヨハン・シュトラウスのワルツでプログ...