2019-04

ホール・音風景

ベーゼンドルファーと巡るウィーン芸術の世界 ~ウィーンの華~ 世紀末への道

4月27日、国立新美術館にて「ウィーンの華、世紀末への道」と題しコンサートに出演させていただきました。会期中の展覧会「ウィーン・モダン クリムト、シーレ世紀末への道」にちなみ、ウィーンに所縁の曲を演奏。今年は日本・オーストリア外交樹立150...
久元祐子コンサート

ウィーン・モダン世紀末への道@国立新美術館

国立新美術館で「ウィーン・モダン クリムト、シーレ世紀末への道」展覧会のオープニングレセプションが行われました。 今回は、日本・オーストリア外交樹立150周年記念の催しということもあり、ウィーン・ミュージアム館長マティ・ブンツル氏、フーベ...
演奏家

追悼・イェルク・デームス先生

先日の神奈川アートホールでのリハーサルの日、指揮の伊藤翔さんがデームス先生の著書を譲ってくださいました。若き日のデームス先生がお書きになった貴重な本です。翌日、国立新美術館で開催されるコンサート「ベーゼンドルファーで巡るウィーン芸術の世界」...
国立音楽大学

新学期スタート

新学期、授業も本格始動です。今年度は、大学院の授業も加わりました。ピアノ・レッスンの他に、「演奏論」、「作曲家と作品分析」、「鍵盤楽器講義(演奏解釈)」、「ピアノ教育論」、「作品研究(器楽)」、「ピアノ・リテラチュア」などの授業も担当。まわ...
ピアノ(楽器)について

第25回セレモアチャリティーコンサート@紀尾井ホール

うらららかな春の陽気に恵まれ、気分も上々。桜吹雪散る紀尾井ホールへ。ウィーンの春風とともに日本に到着して3日目のベーゼンドルファーも無事搬入が終わり、スタンバイOK!11時15分からのリハーサルも順調に進みました。「おなかすいたわね~」の美...
ホール・音風景

かながわアートホールにて。

昨日、今日の2回にわたってかながわアートホールでオーケストラ合わせがありました。神奈川フィルハーモニー管弦楽団とは7回目の共演。本拠地のかながわアートホールにも度々お伺いしています。このアートホールでは、神奈川フィルのリハーサル風景を公開し...
久元祐子コンサート

ウィーン・モダン

展覧会のお知らせです。 4月24日から「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」が国立新美術館で開催されます。会期中の4月27日(土)午後6時から 国立新美術館ロビーにて「ウィーンの華、世紀末への道」と題し、ウィーンにちなん...
モーツァルト

ジュナミの会

セレモアコンサートホール武蔵野におきまして行われた「ジュナミの会」に指揮の伊藤翔さんと一緒に出演。4月13日に紀尾井ホールで開催されます「セレモアチャリティーコンサート」のプレコンサートとして、当日の聴きどころやモーツァルトの魅力について、...
国立音楽大学

基礎ゼミ

国立音大では、4月最初の週に、基礎ゼミが行われています。新入生にとっては、大学を知るための大切な期間です。そして昨年から3年生のための基礎ゼミが加わりました。4年間の大学生活の折り返し地点で、自らを見直し、将来を見据えて、残りの2年間につい...
国立音楽大学

入学式

4月1日と言えば、エイプリルフール。子供の頃は、どんな嘘で家族をびっくりさせよう。。。といたずら心いっぱいで前の日から寝床についたことを覚えていますが、いつの頃か、周りの誰もそんなことをしなくなりました。フェイク・ニュースなどの出現で、あら...