2015-09

モーツァルト

フランス版モーツァルト

1982年、フランスで制作されたテレビ作品「モーツァルト」のDVDをモーツァルティアン・フェライン会長の澤田義博さんがお持ちとのことで、鑑賞会が行われました。 名優ミッシェル ブーケが、父レオポルドを熱演!モーツァルト役はお人形のように可...
神戸

神戸の魅力再発見

神戸には、見どころが多く、長年住んでおられる方でも行ったことのない、知らない場所がたくさんあるそうです。 というわけで、昨年から会長を務めさせて頂いている神戸フラワーソサイティーの今年の見学会は、市内の名所を訪れることになりました。 初めに...
久元祐子コンサート

神戸モーツァルトクラブ

9月24日、神戸の風月堂ホールにおきまして開催されましたモーツァルトクラブ総会&演奏会。 モーツァルトのピアノ・ソナタK282、ロンド、ピアノ・ソナタK284を弾かせていただきました。 ご来場下さいました皆様に御礼申し上げます。 リハーサ...
久元祐子コンサート

ラトビアの音楽と文化

神戸市とリガ市が姉妹都市締結して41年目に入りました。 今日は、神戸うはらホールにおきまして「歌とピアノとトークによる ラトビアの音楽と文化」が開催され、ゲストのウナさんと一緒にラトビアの音楽を紹介させていただきました。 私が初めてラトビ...
神戸

シルバーウィークと若者

9月の連休が、いつ頃からシルバーウィークと呼ばれるようになったのかは存じ上げませんが、秋休み、収穫祭のイメージで心が和みます。 シルバーウィークの最初と最後に、神戸でコンサートが入っており連休は神戸で過ごす予定です。 東京でリハーサルを終え...
ホール・音風景

ちゃぼひばホール

秋の空に雲が浮かび、爽やかな風と温かな日差しが降り注いでいます。気まぐれな天気に翻弄されたこの数日を思い「晴れ女」のタイトル返上を決めたところです。 今朝は、立川市幸町に完成した「ちゃぼひばホール」を拝見させていただきました。 ご先祖様...
久元 祐子・旅

仙台から帰還

山形から作並まで迎えに来て下さった富岡本店のGさんにとっては、災難の一日になってしまい、申し訳ない限りです。 通常であれば、講座を終え、慌ただしくお別れし、ほとんどお話しすることもなく終わってしまったであろう私と、体力の限界ギリギリの中で共...
久元 祐子・旅

途中下車の旅 ~作並~

仙台駅に到着し、駅員さんに山形行きの仙山線についてお尋ねすると「終日運休です。高速道路も通行止めですから振り替え輸送も行いません。東京に引き返すか、仙台で泊まるかをお勧めします。」とのこと。 いよいよ山形行きは、無理!と思い、富岡本店さんに...
久元 祐子・旅

山形に行くはずが、、、。

台風18号で被災されました多くの皆様に、心からのお見舞いを 申し上げます。 私自身も今回の台風の最中、宮城に行き、大雨の恐ろしさを痛感した次第です。 明治29年創業、山形市の老舗楽器店、富岡本店。「原典版で弾きたい!モーツァルトのピアノ・ソ...
雑感

小鼓 の響き

丸の内倶楽部で行われた「和学入門講座」。小鼓について大倉源次郎先生からお話を伺わせていただきました。 一本の桜材の中をくり抜いた筒状の小鼓。彫り方により作者の個性が異なり、音色も違うそうです。蒔絵が施された室町時代に制作された美しい小鼓を...