久元 祐子・旅

三条市 文化・芸術の一番星事業2019

令和元年度 文化・芸術の一番星育成事業で、今年も三条に入らせていただきました。昨日の開校式に続き三条中央公民館大ホールでの公開レッスン。 1年ぶりの参加で大きな進歩を見せてくれたり、澄んだ瞳で楽譜を見つめ、小さな指で懸命に弾く子供たち。演...
国立音楽大学

長月

大学後期授業も始まりました。 初日午前中は台風のため大学が休講。大雨の被害に遭われた方々の生活が一日も早くもとに戻りますよう、と思う毎日です。 今年から総合プロデュースをお引き受けしている「ピアノ・リテラチュア」の講義。毎回、その分...
モーツァルト

神奈川フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会@みなとみらい

第352回 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会にモーツァルト:ピアノ協奏曲第20番のソリストとして出演させていただきました。4月にも紀尾井ホールでご一緒させていただいたかなフィルのみなさん。4ヵ月ぶりの再会が嬉しい共演でした。指揮は...

追悼 池内紀先生

ドイツ文学者の池内紀先生が8月30日に天国に旅立たれました。 池内先生には20年ほど前、沼津文学祭コンサートでご縁をいただいたのが最初です。ハンチング帽とGパン姿で颯爽と歩いて若山牧水記念館にいらっしゃり、にっこりとほほ笑んでくださっ...
ピアノ(楽器)について

お披露目コンサート@東大阪市文化創造館 DreamHouse 大ホール

東大阪市文化創造館が9月1日にオープン。一昨日は関西フィルハーモニー管弦楽団による開館記念特別演奏会に伺いました。藤岡幸夫氏の指揮により、マーラー「交響曲第1番」他が演奏され、堂々たるこけら落としコンサート。 ホールには木材が豊かに使われ...
ホール・音風景

東大阪市文化創造館

2019年9月1日オープンの東大阪市文化創造館。オープンまであとわずか。ピアノ選定をさせていただきましたご縁で、ピアノお披露目コンサート(9月3日18時半開演)に出演させていただくことになりました。春に市民の皆様立ち会いのもと、この...
ホール・音風景

楽友協会のベーゼンドルファー

ウィーン滞在最後の日となりました。 次にウィーンを訪れるのは、楽友協会内にあるベーゼンドルファーサロン演奏会に出演する11月です。季節も街並みもすっかり移り変わっていることでしょう。 今回の旅でもベーゼンドルファー・アーティストとし...
久元 祐子・旅

ウィーン街歩き

ウィーン5日目の朝を迎えました。散歩の途中、小径に入るだけで美しい教会や素敵な邸宅があり、時間を忘れてしまいます。 朝の練習のあと、世界一美しい図書館と称されるオーストリア国立図書館へ。革表紙、羊皮紙の独特の匂いの中で美しい背...
ピアノ(楽器)について

ピアノ選定

今回の旅のミッションであるピアノ選定の日です。 新しく来年オープンするホールに入るベーゼンドルファー モデル280VCを5台の中から選定させていただきました。 2500人収容の大ホールに入る楽器ですので、ボディ自体が豊かに響く必...
ピアノ(楽器)について

ベーゼンドルファー工房へ

朝9時半ウィーンのホテル出発。高速道路に乗り50分ほどでノイシュタットにあるベーゼンドルファー工場へ到着。時速130キロが制限速度のこちらの高速。おまけに国が地続きになっているヨーロッパは一歩間違えるととんでもないところにまで行ってしまうス...