モーツァルト

モーツァルト KV454 with マエストロ プーレ

来月1月19日のモーツァルティアン・フェライン例会400回記念コンサートで共演させていただくジェラール・プーレ先生のお宅に伺い、モーツァルトのヴァイオリンとピアノのためのソナタKV454のリハーサルをさせていただきました。 プーレ先生は、...
久元祐子コンサート

モーツァルティアンフェライン例会

第 398 回モーツァルティアンフェライン例会で、ヴァイオリンの永峰高志先生と共演させていただきました。今回の会場は中野坂上のベーゼンドルファー・ジャパン。本日の使用楽器は、世界最高峰。 ヴァイオリンはストラディバリウス1723年製「ヨア...
音楽教育

第4回ソナタコンクール マスタークラス

桐朋学園大学 調布キャンパスで開催されました「第4回ソナタコンクール マスタークラス」で公開レッスンをさせていただきました。予選を通過した参加者の皆さんの熱演が続く一日となりました。 古典のソナタに真摯に向き合い、練習を重ねた生徒さんたち...
作曲家

シューベルトの《鱒》@神戸

神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ 六甲の間で開催されました「国際ソロプチミスト六甲30周年記念コンサート」で、シューベルトのピアノ五重奏曲「鱒」を祝賀演奏させていただきました。ショパンやリスト、シュトラウスなどロマン派のピアノ・ソロに続き...
久元祐子コンサート

巨匠と天才 最後の鍵盤ソナタ@ミント神戸

大学のキャンパスも秋色になってきました。銀杏が黄金色に輝く最高の季節です。 授業を終え、神戸に移動。 ミント神戸サロンコンサート ~巨匠と天才 最後の鍵盤ソナタ~ に出演させていただきました。 ミント神戸18階の...
コンサート鑑賞

ウェールズ弦楽四重奏団@第一生命ホール

第一生命ホールで開催された「ウェールズ弦楽四重奏団」の公演に伺いました。ベートーヴェン全16曲の弦楽四重奏曲全曲のチクルス第2回。プログラムは「第9番op.59-3 ラズモフスキー第3番」と「第15番op.132」 冒頭の神秘的な響き...

ジョン・ケージ 50の言葉

ウィーン往復の飛行機の中で読了した「ジョン・ケージ50の言葉 ~すべての音に祝福を~」(アルテスパブリッシング)は、様々なことをあらためて考えさせてくれる本でした。 ジョン・ケージの名言50とそれにまつわるエピソードや解説を著者の白石美雪...
久元 祐子・旅

久しぶりの札幌。

釧路から札幌へ移動。新千歳空港から発寒へ移動。「発寒」とはいかにも寒そうな名前ですが、「今日は11月と思えないくらい急に温かくなった!」とのこと。重装備は、完全に無駄に終わりました。 発寒のエルム楽器へ。社長様、会長様にもご挨拶でき、前日...
久元 祐子・旅

釧路へ

北海道に寒波!というニュースを見て、重装備で出かけた釧路。日差しが温かく、最高のお天気となりました。 初めての釧路。少し散策をし、港に浮かぶ船を眺めたり、海産物のお店を覗いたり、美川憲一さんの「釧路の夜」の歌碑を探したり。。。夕陽が沈む瞬...
未分類

ショパン@銀座

銀座山野楽器で「ショパン」についてのセミナー。ピアノ指導者の皆さん100人あまりがお集りくださり、演奏を交えながらエチュード、ワルツ、ノクターンなどレッスンで取り上げられることの多い曲を中心にお話しさせていただきました。 ショ...