美術鑑賞

モーツァルト

モーツァルティアン・フェライン例会400回記念コンサート

37年前に設立されたモーツァルティアン・フェライン。その400回記念のパーティがホテルグランドパレスで開催され、コンサートの部でフランスの巨匠、ヴァイオリンのジェラール・プーレ先生とモーツァルトのヴァイオリン・ソナタKV454を共演させてい...
久元 祐子・旅

音楽のある展覧会

帰国した翌朝から大学の授業、会議が続き休止符なしの3日間。名古屋に向かう新幹線に乗る直前の1時間を利用して ホテルオークラ東京別館地下2階アスコットホールで行われた「19世紀末ウィーンとニッポン」ウィーン楽友協会アルヒール展に伺いました。...
美術鑑賞

レオポルト美術館

ウィーン滞在最終日は土曜日。明朝のフライトを前に、午前中はベーゼンドルファーショールームで練習。午後から美術館で名画と再会。レオポルト美術館にはウィーン世紀末のコレクションが充実。短い人生を駆け抜けたシーレを追いかけるように作品が並びます。...
久元祐子コンサート

ウィーン・モダン世紀末への道@国立新美術館

国立新美術館で「ウィーン・モダン クリムト、シーレ世紀末への道」展覧会のオープニングレセプションが行われました。 今回は、日本・オーストリア外交樹立150周年記念の催しということもあり、ウィーン・ミュージアム館長マティ・ブンツル氏、フーベ...
久元祐子コンサート

ウィーン・モダン

展覧会のお知らせです。 4月24日から「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」が国立新美術館で開催されます。会期中の4月27日(土)午後6時から 国立新美術館ロビーにて「ウィーンの華、世紀末への道」と題し、ウィーンにちなん...
久元 祐子・講座

モーツァルト@七尾美術館

七尾美術館アートホールにおきまして、ピアノ学習者と指導者のための「音楽歴史紀行」第3回 古典派音楽を楽しもう!「モーツァルトの魅力」に出演させていただきました。13:30からの第1部は、子供さんを中心に。サブタイトルは「モーツァルトってどん...
美術鑑賞

祈りと救いの中世

立川市役所の近く、国文学研究資料館。立川の大学に通いながら、これまで訪れたことがありませんでした。今日は、友人と一緒に、リハーサル前の2時間、ゆっくりと中世の日本文化に浸ることができました。カタログ冒頭、ロバート・キャンベル館長さんの「ごあ...
美術鑑賞

フェルメール展

人気のフェルメール展を鑑賞。今回、当時のオランダの同時代人たちの絵画も同時来日。肖像画、風景画、生物画、そして神話や宗教を題材にした作品、風俗画など17世紀オランダの(おそらく当時は、フェルメールよりも著名だったかもしらない画家たちの)作品...
モーツァルト

ショーメ

三菱一号館美術館で開催中の「ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界~1780年パリに始まるエスプリ」を鑑賞。宝飾にはほとんど縁がない私ですが、会場いっぱいに飾られた華麗なショーメの世界にはため息。。。「ショーメ」は、ナポレオン一世と皇妃ジョゼ...
美術鑑賞

ルドン

三菱一号館美術館の「ルドン~秘密の花園」展を鑑賞。ボードレールの「悪の華」の挿絵などで知られるオディロン・ルドン(1840~1916)。幻想的な世界が描き出された絵の中に入り込むと、夢と現実の狭間にいるような感覚になりました。自分が蝶や得体...